コンセプト | 概要 | リターンの内容

コンセプト

ニューヨークで開催している"TIKI DISCO"を東京で開催し、子供から大人まで、全ての年代の方が楽しめる空間を作るためにの一部資金調達、またパーティーの存在を知ってもらうこと。

概要

"TIKI DISCO"について

"TIKI DISCO"はEli Escobar / Lloydski / Andy Pryの3人が夏の間にニューヨークのブルックリンを中心にハウス、ディスコを軸とした野外で開催しているパーティーで、過去にはHoly Ghost!Treasure Fingers といったアーティストを招聘し、近年ニューヨークで評価を得ているパーティーです。また3人の活動はクラブにおいても活発で、ブルックリンのOutput で開催されたSoul Clap主催のパーティーや、ハウス界のレジェンドTimmy Regisford主催のThe Shelter で、ラウンジフロアを任されるなど様々な活動を行っています。

 

•間違いなくナンバーワンのサマーパーティー:Complex Mag

•全てのパーティーアニマルを魅了する:Brooklyn Vegan

•ただパーティーを楽しみたいクラウドに向けたシンプルなコンセプトが"TIKI DISCO"のユニークなところ:Grand Life Hotels

•小さな真夏のアウトドア・ジャム・セッションから毎週日曜日のRobertaのTakeoverまで、そこはBushwickのストリート、Rockawayビーチ沿い、はたまたブルックリンの奥地にある倉庫かもしれない。とりわけニューヨーカーは"Tiki Disco" の事を追い続けている。
美味しいお酒とファンタスティックなDJ達、何よりも踊る事の大好きな人が集まり、この最高な真夏のサンデー・パーティー"TIKI DISCO" を盛り上げている。月曜日の朝は二日酔いで迎えてみよう。:TIKI DISCO Tumblr

 


tiki disco 2011


MY FIRST TIKI DISCO @ TIKI DISCO BROOKLYN - 9.2.2012


Desire Feat. Nomi Ruiz / Eli Escobar


Work It / Eli Escobar


Red Hot Feat. Anna Lunoe / Eli Escobar


Go To Sleep / Lloydski

 

開催に至るまでの経緯

2009年に自身が主催していた小さなパーティーに出演してもらったEli Escobarのプレイは衝撃的なものでした。10年前のニューヨークでHip HopのDJであるGoldfinger のプレイを聞いて以来の感動を味わい、パーティーが終わってからもその余韻が頭からずっと離れず、再び彼を日本に招聘したいと決意しました。2012年に西麻布eleven (2013年に閉店)で、翌2013年には代官山AIRでEliを招聘しパーティーを行いました。

 

東京の中心で暖かい時期に、昼から夜にかけて、野外でのパーティーを開催したいと考えていたタイミングだったので、彼が仲間と行っている"TIKI DISCO"というパーティーには強く興味を持ち始めました。リサーチするにつれて、この素晴らしいパーティーを日本でも開催出来たらという思いが強くなり、本人が来日した際に今回の共同主催者である沼田氏と共に"TIKI DISCO"を東京で開催しないかと伝えました。Eli本人から「ぜひやりたい」との返答を受け開催の決意を固めましたが、開催場所を探すにあたり音響や費用面での諸問題があり、会場探しには苦労しました。

知人経由で紹介して頂いた今回の会場となるBA-TSU ART GALLERY & GALLERY COMMONは我々が望んでいる環境にピッタリの場所です。

原宿という流行に敏感な街でこのパーティーを開催出来ることは自分達にとって、とても貴重な時間になると思っています。また、遊びに来ていただいた皆様には、改めてパーティーのすばらしさを知っていただけるのでは、と思っています。

 

同会場はレンタルスペースの為、スタッフの用意から、音響、当日の飲み物、装飾に至るまで自分達で用意しなければならず、それによってイベント前の諸経費が発生します。この一部資金を”THE TRUNK MARKET”サイト内で支援を募る事にしました。

日本という自分の生まれた国で、このパーティーを、年齢・性別関係なく、多くの方々と共に共有出来ることを楽しみにしております。

 

 

ARTIST 紹介

~Eli Escobar~

ニューヨークのダンスミュージックシーンで、彼のパーティーの評判はこの10年間鰻上りである。

ダンスミュージックの知識がある人間なら誰でもEli Escobarの名前を聞いた事があるであろう。もし、知らなければ今後知る事になる。

Eliは80年代のニューヨークで育った。幼少期にターンテーブルを購入したのがきっかけで早い段階からコレクターとしてレコードを収集した。その莫大なコレクションと音楽知識は人々を驚嘆させている。

90年代のほとんどをニューヨークのクラブシーンで過ごし、毎晩の様にパーティーに顔を出したEliは、当然のようにDJになる事を志した。

1999年、初めてプロデュースした音源が12インチとしてリリースされ、ますます音楽に対する欲望と野心を広げていった。

長い年月を経て、様々な経験をしたEliは、リミキシングやエディットをする様になる。それは、Diplo / M.I.A. / Britney Spears / Chromeo / Holy Ghost! / Pase Rockといった一流アーティストの作品であった。

2007年、Eliは自分の探しあてた音源をシェアする事を目的としたブログ"outsidebroadcast"を開設した。このブログは、ダンスミュージックへの愛を語るだけではなく、ディグしシェアする事を目的としたブログであった。新曲や埋もれた名曲、リミックス、リエディット、フリーDJ MIXを積極的にシェアし、楽曲の背景について、Eliの持つ鋭い洞察力で語った。

今現在、ニューヨークでのDJは勿論、全米やヨーロッパなど、世界各国でのギグをこなすと同時に、Dither DownやNervousといったレーベルから作品をリリースするなど、プロデュース業にも力をいれている。

まだタイトルすら決定していない彼のファーストアルバムのリリースには、Eliの確かな耳が作り上げる楽曲が収録されるだろう。それは、間違いなくクラシックアルバムになるとリスナー達は口を揃える。アルバムをプロデュースすることによって、クラブプレイやブログ、リミックス等、今まで点であったものが線となり、それを通してリスナーの経験値を上げさせる。そんな努力を惜しまない彼に対して、ファンは彼の次の動きを期待する事はごく自然の流れであろう。

https://soundcloud.com/eliescobar

 

~Andy Pry~

13歳でDJとしてのキャリアをスタートさせたAndy Pryは、最新のものからクラシックスまでのNew Disco Beatsとソリッドなハウスミュージックに影響を受け、既に自分のスタイルを確率させていた。

彼のキャリアのハイライトは2009年。悪名高いクラブMR. BLACKから始まり、Daft Punkと共演したThe Raptureとのツアー、TIKI DISCOをスタートさせた年である。

TIKI DISCOはAndy Pryが会場を見つけ、Eli EscobarとLloydskiに声をかけたことから始まった。近年、そのTIKI DISCOがベストパーティーであると言われ、伝説的となる一日を提供し続けている限り、彼とTIKI DISCOのDJ達は、今後も世界を飛び回るであろう。

 

~Roger Yamaha~

2000年に渡米後、TURNTABLE LABにて勤務、語り継がれる数々のパーティーにてDJ活動を精力的に行う。自主制作のヘヴィ・メタル・ミックス他、MONEY STUDIESレーベルからはBLU JEMZ(DA HARDY BOYZ)との共作をリリース。帰国後は、MOONWALK RECORDSのディレクション業と並行して、国内外各所にて活発にDJ。2009年5月、渋谷並木橋にTURNTABLE LAB TOKYOをオープン。また、クルーエル・レコードからEPをリリースしたFRAN-KEY, CRYSTAL & ROGERではドラムを担当した。

 

~TOYO~

多様なジャンルの音楽知識を持つTOYOはその豊富な知識をいかした幅広い選曲であらゆる場所、いかなる時間でもROCKしている。それは大小様々なCLUBやLOUNGE,BARなどで、MAIN TAIMEはもちろんOPENからCLOSEまですべての時間帯においてである。

TOYOのDJ PLAYは幅広い年齢層のクラウドから支持されており、その実力も実証済みである。

CLUB HARLEMにて毎週金曜日に開催されていた『The Finest』に2008年よりレギュラーとして加わり、その後の『PUNCH OUT!!!』でもレギュラーをつとめていた。その他にも、ニューヨークのDJ / プロデューサーであるELI ESCOBARの2012年と2013年に行われたJAPAN TOURを企画し共にDJをするなど、海外のDJとの競演からNIKE, FRANK, MISHKAなどのカルチャーの発信源となるイベントなどでもPLAYした経験がある。

今現在もレギュラーイベントから単発のイベント、HIP HOPのPARTYからHOUSE,DISCOのPARTY等、年間多くのDJを東京を中心に全国各地で行っている。

http://djtoyo.blogsopt.jp

 

 

イベント詳細

■TITLE

TIKI DISCO IN TOKYO

 

■DATE

2014.8.17 (SUN) 

 

START - 12:00

CLOSE - 21:00

 

■VENUE

BA-TSU ART GALLERY & GALLERY COMMON

BA-TSU ART GALLERY

GALLERY COMMON

 

■DOOR

3,000YEN

※当イベントでは20歳未満のお客様は保護者同伴の場合のみ、ご入場いただけます。また未成年の方でも中学生以上のお客様から通常通りの入場料をいただきます。小学生以下のお客様に関しましては無料にてご入場いただけます。

 

■ARTIST

~MAIN ACT~

Eli Escobar (TIKI DISKO / NYC)

Lloydski (TIKI DISCO / NYC)

Andy Pry (TIKI DISCO / NYC)

 

~OPENING ACT~

Roger Yamaha

TOYO

 

 

過去のEli Escobar ソロ公演

 

~Deeper and Deeper (2012 at eleven) ~

■Promo Mix (2012) (Mixed by TOYO)

 

 

■Movie (2012)


Eli Escobar JAPAN TOUR IN TOKYO (2012)

 

~Deeper and Deeper (2013 at AIR)~

■Promo Mix (2013) (Mixed by TOYO)

 

 

リターンの内容

1,000円支援(数量制限無し)

・イベントスタッフよりサンクスレター
・TIKI DISCO IN TOKYO 当日のLIVE音源 (MP3)(約2時間)

3,000円支援(数量制限無し)

・イベントスタッフよりサンクスレター
・TIKI DISCO IN TOKYO ご招待
・Eli EscobarによるMIX音源 (TIKI DISCO IN TOKYO PROMO MIX) (MP3)(今回の支援者の方のみのバージョン)

3,000円支援(数量制限無し)

・イベントスタッフよりサンクスレター
・TIKI DISCO IN TOKYO オリジナルTシャツ  (希望サイズとカラーを指定)
・Eli EscobarによるMIX音源 (TIKI DISCO IN TOKYO PROMO MIX) (MP3)(今回の支援者の方のみのバージョン)

7,000円支援(数量制限無し)

・イベントスタッフよりサンクスレター
・TIKI DISCO IN TOKYO ご招待
・Eli EscobarによるMIX音源  (TIKI DISCO IN TOKYO PROMO MIX) (MP3)(今回の支援者の方のみのバージョン)
・TIKI DISCO IN TOKYO オリジナルTシャツ  (希望サイズとカラーを指定)
・Eli Escobar ソロ公演 8月16日(土)(HIP HOP SET)埼玉(熊谷) at LAGOON
or 8月18日(月)(5hours LONG SET) 東京(青山)  at ZERO のどちらかをご招待

15,000円支援(数量制限無し)

・イベントスタッフよりサンクスレター
・TIKI DISCO IN TOKYO 当日のLIVE音源 (MP3)(約2時間)
・TIKI DISCO IN TOKYO ご招待
・Eli EscobarによるMIX音源 (TIKI DISCO IN TOKYO PROMO MIX) (MP3) (今回の支援者の方のみのバージョン)
・TIKI DISCO IN TOKYO オリジナルTシャツ (希望サイズとカラーを指定)
・Eli Escobar ソロ公演 8月16日(土)(HIP HOP SET)埼玉(熊谷) at LAGOON
or 8月18日(月)(5hours LONG SET) 東京(青山)  at ZERO のどちらかをご招待
・TIKI DISCO IN TOKYO サイン入り(Eli Escobar / Lloydski / Andy Pry)オリジナルポスター

 

"TIKI DISCO IN TOKYO" T-Shirt

 

カラー / RED and White
サイズ / S~XL
からお選びいただけます。


XS---69/42/20
S---72/46/21
M---75/48/22
L---77/53/22
着丈/身幅/袖丈(cm)