多くの方に、有機フルボ酸の秘めている力を知って頂きたい

初めまして、株式会社ジャパンエンハンスの糀本通弘です。

現在、私は東京で有機フルボ酸を使ったサプリメントの研究・販売を行っています。
以前までは、化粧品の開発・販売を行ってきましたが、有機フルボ酸が持つ大きな可能性に魅了されて今に至っています。私も半年前から毎日摂取しております。飲み始めて7日目くらいから、ぐっすり寝れて目覚めがいい、快便などの変化があり、当時75kg(やや肥満体型)もあった体重が現在67kgとなり、体調も非常に良い状態です。まだまだ無名な有機フルボ酸ですが、20世紀はビタミン、21世紀はミネラルの時代と考え、多くの方に訴求していこうと考えております。

有機フルボ酸とは?

植物性のミネラルが70種類以上も含まれる、アメリカ・ユタ州の古代植物層(約1億年前の地層)から採掘・抽出された無添加100%の天然のものです。
この有機フルボ酸は、生命にとっても大切なミネラルをバランス良く含み、水溶性で微粒子化されマイナスイオンを帯びているので、体内への吸収率が高いのも特徴です。また結合(キレート)作用もあり、様々な病気の改善と予防、そして健康維持や美容面での活用に大いに期待されています。 ミネラルは体内で作れないため、食事から摂取するしかありません。しかしながら野菜などのミネラル量は50年前と比較すると約80%も減少しているのが実態です。
そこで現在はヒトのサプリメントとして流通し、だるさがなくなった・体調が良くなった・夜起きなくなった・髪にツヤやハリが出てきた・爪がきれいになった・化粧のりが良くなった・クマがなくなった、など健康面や美容面にも多くの喜びの声が届いております。 まさに1億年の時を越えた大地のありがたい贈り物です。

今回私たちが皆さんにご協力いただきたいプロジェクトは この有機フルボ酸を使い「愛犬・愛猫の毎日の健康を考えたペット用ベースサプリンメトの開発プロジェクト」です。
クラウドファンディングを活用させていただき、実際に商品化するための成分検査費用やパッケージ作成を行います。

ペット用のフルボ酸サプリメントの開発に至った経緯

2015年に15歳を迎えた福井家の愛犬クリンちゃんに出会いました。
昨年の健康診断時に「胆泥症」と診断され、約1年半投薬治療を続けてきたそうです。

有機フルボ酸を提案し、現在に至までの闘病日記になります。

2015年5月、突然左前足を痛がり、そこからガタガタと体調を崩し始める。
左前足の痛み緩和のための痛み止めにより胃腸炎になり、レントゲンの結果椎間板ヘルニアと診断される。胃腸炎を起こしたことで深刻な食欲不振に。約一週間少し食べては吐き、ほとんどを寝て過ごす。

6月 、生理が始まりヒート状態に。
食べたり食べなかったりが続き、陰部の腫れも引かないままで状況は改善されず。
様々なサプリを取り寄せて試そうとするも、口にしてくれず落胆する。
<6月の段階でのクリンの診断>
・胆泥症 ・子宮角腫肥大 ・GPT測定不能 ・食欲不振 ・両後肢不全麻痺

8月、福井家に有機フルボ酸を提案。
「免疫力の向上」、「美肌効果」、「発毛・育毛効果」、そして「キレート効果」がある有機フルボ酸がペットにも効果があるのでは?
※「キレート効果」とはデトックスのような効果で、吸収されにくい成分を吸収されやすい形に変えて吸収したり、有害物質を排出しやすい形に変えて排出したりする効果のこと。
好物の牛乳に混ぜて与える。液体タイプだからか一緒に飲んだ。
クリンはこの時15歳5ヶ月、人間でいうと80歳に近い高齢。

10月上旬、投薬を続けながら有機フルボ酸を続ける。
徐々に食べなかったフードを食べてくれるようになる。
次の血液検査では、GPTも正常値に戻り、9月になるとすっかり元気に。

10月半ば、陰部の腫れが再発 、再び食欲不振に。
血液検査の結果、今度は膵臓と胆のうと十二指腸の合流しているあたりに炎症が起こっているとの診断。 ある日突然まったく動かず、トイレにも行けなくなる。検査の結果、CRP(炎症数値)が6.7と非常に高くなっていたため、緊急入院。
2週間の長期入院で、元気なころは3.6kgあった体重が、一時は3kgを切る。
入院中は病院で無理やり食事を食べさせてもらったおかげで体重は3kg台に戻る。
炎症は何とか治まったものの、陰部の腫れ、食欲不振は続く。

11月初旬、退院。
投薬を続けながら有機フルボ酸を再開。
驚異の回復を見せ、食欲も少しずつ戻り今ではダッシュするくらいに元気になる。

15歳という高齢であるため、病気や体調不良は仕方がないと思います。
しかし、15歳でここまで回復し元気がある、ということがすごいことだと思っています。

人間も犬も高齢になれば、あちこちが不調になるのは当然だと思いますが、有機フルボ酸を摂りだしてから、徐々に回復しているそうです。毛艶が明らかにかわり、毛の根元の色が薄くなっていたのが黒くなってきています。

ペットの体質を上げる。毒素を排出する。これ以上病気を増やさない。そして健康寿命20歳を目指す。

病気を治すことはできないかもしれませんが、病気に打ち勝つ体を作るお手伝いはできるのでは、実感しています。

ペットは大切な家族です。
まずは飼い主である私たちが、これからも変わらぬ全力の愛情を注いでいくのが一番ですが、これまでは人間向けに展開されていた製品やサービスがペットへもたくさん展開されています。
これらを生活に取り入れれば、ペットたちの暮らしもより快適になると思います。
できることは何でもやってあげたい、自分がかわりに病気になってもいいとまで思うでしょう。
きっと同じように感じている方がたくさんおられるのではないかでしょうか。
だから、ペット用有機フルボ酸を世に出したいと思いました。

大切な家族であるペットの健康を守るため、健康寿命を延ばすため、ぜひペット用の有機フルボ酸を試していただきたいと思っています。
クリンちゃんの現在の様子は下記ブログでご確認ください。
http://ameblo.jp/fukuichrin/

集まった支援の用途とその内訳

今回、ヒト向けに作られた有機フルボ酸をペットに向けて改良する費用の一部として活用させていただきます。具体的には有機JAS認定を取得、日本食品分析センターの各試験、各種資格の取得、パッケージデザイン作成費用となります。そのうちの一部を募集とさせていただきます。

リターンについて

1,000円支援(数量制限無し)

お礼のメール

5,000円支援(数量制限無し)

お礼のメール
フルボ酸サプリ2本(4000円×2本)

10,000円支援(数量制限無し)

お礼のメール
フルボ酸サプリ5本(4000円×5本)

20,000円支援(数量制限無し)

お礼のメール
フルボ酸サプリ5本(4000円×5本)
有機フルボ酸カプセル100粒 1個(人間用定価 13000円)

25,000円支援(数量制限無し)

お礼のメール
フルボ酸サプリ5本(4000円×5本)
有機フルボ酸原液1000ml 1個(人間用定価 18000円)

35,000円支援(数量制限無し)

お礼のメール
フルボ酸サプリ5本(4000円×5本)
有機フルボ酸カプセル100粒 1個(人間用定価 13000円)
有機フルボ酸原液1000ml 1個(人間用定価 18000円)

特定商取引法に基づく表記

事業者
株式会社ジャパンエンハンス
運営責任者
糀本通弘
住所
東京都渋谷区広尾1-3-15岩崎ビル801
連絡先
電話:03-6277-2277
E-mail: m_kohjimoto@j-en.co.jp
ホームページ:http://j-en.co.jp/docs/aboutus/index.html
販売価格
各プロジェクトに表記された価格。商品等の送料は、原則として請求致しません。
引渡時期
2016年3月上旬を予定(各リターンについて製作が終わり次第、順次発送致します。別途メールにてご案内さし上げます)。なお、お礼メールについては募集期間満了後を予定しております。
購入可能な範囲
日本国内に限ります。
注文方法
インターネット
お支払方法
クレジットカードによる支払い
支払時期
クレジットカードによるお支払いは、各プロジェクトで定める募集期間内に各プロジェクトで定める目標金額が達成された場合に募集期間の満了と同時になされることとします。コンテンツホルダーは集まった資金を元手にリターン(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。」リターン(商品・サービス)の引渡時期は、リターン(商品・サービス)欄の記載に準じます。
返金・キャンセルについて
商品等に瑕疵がある場合は、その受領後7日以内に限りキャンセルをお受け致します。それ以降のキャンセルの受付は一切お断りさせて頂きます。商品等に瑕疵がない場合は、キャンセルの受付は一切致しません。